Varieties of OFURO
まーす北上のさまざまなお風呂

  • まーすの湯(主浴槽)

    広く開放感がある浴場に入りますと、ひときわ大きな主浴槽がございます。
    男女各浴場にございます主浴槽「まーすの湯」は、お客様のリフレッシュやリラクゼーション、さらには憩いの場となっております。

  • 水流風呂

    深さが1.3メートルもある水流風呂は、その水圧効果によって下半身に溜まっている老廃物を血液にのせて上半身に戻し、そのサイクルによって血行がよくなるといわれています。
    また壁面からの水流が心地よく体をほぐし、リラックスの相乗効果が期待できます。

  • ぬるめのお風呂

    ぬるま湯につかると副交感神経が優位に働き、心身がよりリラックスできます。
    一日の疲れを癒すには、ぬるめのお湯で長めの入浴をどうぞ。
    また、半身浴にも「ぬるめの湯」との相性がよく、おすすめいたします。

  • 水風呂

    サウナのあとは水風呂で温まった体を一気に引き締め、体やお肌を活性化。サウナに入ると、交感神経が優位に働きます。
    また、水風呂に入ると副交感神経が優位に働きます。サウナと水風呂に交互に入ることによって、自律神経の機能が刺激され、身体の新陳代謝を高めていきます。

  • 電気風呂

    主浴槽「マースの湯」の一角に電気風呂の設備もございます。
    低周波による振動が体全体を刺激し、健康と美容、疲労回復に効果があるといわれております。